あーでもない、こーでもない(;´▽`A``

アクセスカウンタ

zoom RSS パッティングの研究 (1)

<<   作成日時 : 2009/03/13 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前にも書いたが、駿河屋は自他共に認めるパット下手。
ここ一年の平均パット数33.5をあと1〜1.5縮めて32〜32.5にしたいっ p(`O´)ノ
そのためには、1ラウンドに1〜2回ある3パットを根絶するか、又は入れごろ外しごろの距離の1パット確率を上げるしかない。
ということで、2〜3mのパッティングの研究をしてみることにした。

練習場には、
 ・部屋の絨毯の上で真っ直ぐなライン約3mを使い、カップの代わりに空缶を使うことにした。
  (パット練習マットでも良いが、マットの縁がライン方向の参考になりすぎるし、転がりが重いし、、、)
 ・パットの線には、カップとボールの間に糸をピンと張って両端をセロテープで止めた。
 ・ラインを見たい時は黒い糸、見たくない時は絨毯と同じ色の糸を使うことにした。
  糸の途中にマジックで点を付ければ任意の距離にスパットが作れるし v(=∩_∩=)

この練習場を使って、
 ・駿河屋のパットのクセ…引っ掛けやすい、押し易いなどを調べ、矯正方法を探る。
 ・スタンスやボールとの距離、目の位置など、駿河屋に最適な姿勢を探る。
 ・所有パター(溜まりに溜まって、今や30本以上(^▽^;))の中でどれが駿河屋に向いているのか調べる。
 ・最適なスパットの距離を調べる。
などなど、、、、をやって見ようと思う。

次回に続く、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パッティングの研究 (1) あーでもない、こーでもない(;´▽`A``/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる