アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ルール、マナー」のブログ記事

みんなの「ルール、マナー」ブログ

タイトル 日 時
ウェッジの角溝禁止ルール
今年からR&Aのルール改正でロフト25度以上のアイアンは角溝のスコアライン製造が禁止され、V溝のみが製造可能ということになった。 理由は角溝だとラフからでもフェアウェーと変わらないスピンが掛かるので、状況による難易度の差が少ないのは問題だということらしい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/17 20:56
ハイネックTシャツ
 前にエリを立てても良いかと言う話を書いたが、最近はハイネックのTシャツを着ているゴルファーを良く見掛ける。最近、トーナメントで宮里藍が着ているので急に認知されてきたのかなと思う。  駿河屋は大賛成。駿河屋がゴルフを覚え始めた頃は、エリ付きシャツ着用は当然として、クラブハウス来場時には必ずブレザーを着なさいと教えられた。ブレザーを忘れてきた人には貸してくれるゴルフ場もあった(^▽^;)  思えば、当時は英国式マナーが主流だったこと、接待ゴルフが多かったことがその理由だと思うが、アメリカ式にだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/21 22:13
エリは立てても良いか
またまたマナーの話。 もう20年以上前の話だが、駿河屋がエリを立ててプレーしていたら、先輩ゴルファーにマナー違反だと教えられたことがあったのを思い出した。まだビギナーだった駿河屋は<有難う御座います>と言ったものの、でも、納得できなくて色々調べてみた。 その結果、そもそもエリは日差しや寒さを避けるために発明されたものだそうで、立てて使うのが普通。ねかせる事も出来る作りのものもあるが、立てたままのものもあるとあった。確かに、立ち襟の服もあるもんなぁと感心したのを思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/02/17 22:30
コースは一方通行で(ほぼ)追越できない
昨日、マナーの話を書いたが、マナーの中でもコースの使い方に関するものはマナー中のマナー。 コースはゴルファーの全員が使う場所だが、一方通行でほぼ追越できない。 これを皆が楽しむためのノウハウ=心は<自分の痕跡を残さぬようにプレー>。 その一は:前の組を急かさず、後続の組を待たさず。 その二は:スルーザグリーンに自分のプレーした跡をつけない。 自分の一挙一動がこれを守っているかどうか心配しているようではプレーが楽しめない(・Θ・;) 無意識でこれらが守れるようになるには、相当の練達が必... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/02/16 21:52
帽子
ゴルフマナーは難しい。 人を不快にさせないということがマナーの心だが、国により、環境により、状況により、習慣により変わる。 例えば帽子。 駿河屋はコース内は必ずかぶる、クラブハウス内では必ず脱ぐと教えられた。 コース内でかぶるのは直射日光を避ける、もしもボールが飛んできたらの安全対策など。 屋内で帽子を被って良いのは婦人の盛装だけ、男は脱ぐものだというのが理由。 この帽子の話は比較的分かりやすいし、守りやすいが、中には良く分からないものもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/15 20:40

トップへ | みんなの「ルール、マナー」ブログ

あーでもない、こーでもない(;´▽`A`` ルール、マナーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる