アクセスカウンタ

あーでもない、こーでもない(;´▽`A``

プロフィール

ブログ名
あーでもない、こーでもない(;´▽`A``
ブログ紹介
ゴルフスイングは殆どが反射運動なので、前頭葉が活躍する場は少ないらしい。
でも、スコアが悪いほど、スイングが上手くいかないほど、、、、、
あーでもない、こーでもないと、、、、悩む、、、( ̄_ ̄ i)

駿河屋伝兵衛の休日 http://www5e.biglobe.ne.jp/~denbei/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ストレスは有害どころか有益?(◎_◎;)!
先日の世界一受けたい授業でスタンフォード大学の心理学教授ケリー・マクコナガル先生が驚きの授業。 ストレスそのものは有害どころか、むしろ有益。 ストレスが有害だと信じてこれを抑えたり、消したりしようとするのが有害なんだと言う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/10 13:02
杉原輝夫が亡くなった
昨日、杉原輝夫が亡くなったというニュースが流れた。 75歳だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/29 13:40
チャールズ・ハウエルのキャディ凄い(*゜ー゜*)
今年の全米オープンはアトランタのアスレチッククラブ。参加5人日本人選手でただ一人決勝に進んだ池田勇太。第3日目の12番551YPar5。2オンを狙った2打目がバンカーに入った3打目が見事ピンそば数十cmに寄った。ボールをマークして拾い上げた池田にチャールズハウエルのキャディがスッと寄ってボールを受け取り拭いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/14 11:16
カトリン・ニルマークの教え
スエーデンの女子プロ、カトリン・ニルスマーク。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/09 12:06
パッティングにもトップはある
田原紘の本に出ていた。 (1)パッティングにもトップはある。 パッティングのトップは意識しないことが多いが、意識すれば打ち急ぎやインパクト直前の減速が減るかもしれない。 逆に、変にループした感じでアレッと思っても良い球が出るのことがあるのはトップの間がうまく取れた時なのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 23:06
パットのダフリ防止策
駿河屋は緊張場面でパットをダフることがある( ̄Д ̄;; 原因は腕の緊張とか、(結果が気になって?)右肩が下がるとかだろうが、ダフろろうと 思ってダフるわけではないのだから、ダフらないアドレスができるルーチンが欲しい・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/24 13:02
ブルース フライシャーの教え
(1)パットした球がカップに入るのを見たいと思うのではなく、カップに入った音を聞きたいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/24 11:53
Dave Stockton の教え
TVのラウンドレッスンのポイント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/14 21:39
目前の一打に集中
<スコアよりも目前の一打に集中>という教えはゴルフを始めてから何度となく聞いた。スコアは気にしてないぞと思ってきたが、一ラウンドに必ずある大叩きホールや、ナイスショットの後の大失敗、前半ハーフが良い時の後半崩れなど、全てこれが原因だと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/11 14:05
シングル奪還  V(=^‥^=)v
本日届いたHDCP更新通知。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/01 22:55
ミドルアイアンは少し短く握る
駿河屋は5鉄160Y、6鉄150Yのつもりだが、ここのところ、まだ身体が冬仕様で飛ばないということを考えても5、6鉄の距離が安定せず、方向もばらついていた。 得に5鉄は球が上がらず、距離も6鉄とあまり違わない感じ(・Θ・;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/29 09:46
ウェッジの角溝禁止ルール
今年からR&Aのルール改正でロフト25度以上のアイアンは角溝のスコアライン製造が禁止され、V溝のみが製造可能ということになった。 理由は角溝だとラフからでもフェアウェーと変わらないスピンが掛かるので、状況による難易度の差が少ないのは問題だということらしい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/17 20:56
竹林隆光のゴルフクラブの真実(1)
たまたま本屋で見つけた<ゴルフクラブの真実>という本を買ってきた。 竹林隆光が昨年9月に書いた本で、クラブ設計家から見たクラブ選びのポイントが分かりやすく書かれている(*゜ー゜*) 曰く、スイング理論には本質部分と流行部分がある、本質部分といえどもクラブを使いこなす技の部分が多いのでクラブの特性が変わればスイング理論も変化する、自分にピッタリのクラブなどなく、あるのは使いこなしやすいクラブだ、、、、、 また、ロフトと長さの関係、軽すぎるクラブの弊害、クラブは総重量で管理すべき、、、、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 21:25
ウォーターショット大成功 v(=∩_∩=)
先日、我ながら見事なウォーターショットに成功 v(=∩_∩=) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 13:17
アドレス
4年半前のこのBLOGに駿河屋が書いたこと。  > アドレスは背筋を伸ばし、腰を後に引き骨盤を斜めに。  > 下半身、上半身共にリラックス。腰を腹筋で吊る感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/03 09:12
左手グリップ
昨日、練習場で気が付いた。 ハンドダウンに構えているのに、テークバックを始めると一度コックがほどけてハンドアップ気味になり、それから改めてコックを開始している気がする(・Θ・;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/01 20:53
アプローチ
15〜30Yのアプローチはスコアの要だが、ここのところ距離感が合わなかったり、トップやダフリ気味だったりの繰り返し(・Θ・;) 今日、練習場で気がついた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/02 17:12
パットの研究(3)…オリンピック
久しぶりの昔の会社仲間とのラウンドで大先輩がオリンピックをやろうというので乗った。 徹底した易しいアプローチ残し狙いが大成功し、結果は金1・銀2・銅1・鉄4で駿河屋の圧勝 v( ̄(∞) ̄) スコアはちょい不満85回と奮わなかったものの、パット数は何と28回!!  駿河屋の平均パット数33.5回からみて驚愕の結果だ(  ゜ ▽ ゜ ;)! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 10:12
パッティングの研究 (2)
味見として、昔使っていたPING ZINGで10回パットしてみた。 距離は2.5m。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/14 17:59
パッティングの研究 (1)
前にも書いたが、駿河屋は自他共に認めるパット下手。 ここ一年の平均パット数33.5をあと1〜1.5縮めて32〜32.5にしたいっ p(`O´)ノ そのためには、1ラウンドに1〜2回ある3パットを根絶するか、又は入れごろ外しごろの距離の1パット確率を上げるしかない。 ということで、2〜3mのパッティングの研究をしてみることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/13 22:23

続きを見る

トップへ

月別リンク

あーでもない、こーでもない(;´▽`A``/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる