アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「その他」のブログ記事

みんなの「その他」ブログ

タイトル 日 時
ストレスは有害どころか有益?(◎_◎;)!
先日の世界一受けたい授業でスタンフォード大学の心理学教授ケリー・マクコナガル先生が驚きの授業。 ストレスそのものは有害どころか、むしろ有益。 ストレスが有害だと信じてこれを抑えたり、消したりしようとするのが有害なんだと言う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/10 13:02
杉原輝夫が亡くなった
昨日、杉原輝夫が亡くなったというニュースが流れた。 75歳だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/29 13:40
チャールズ・ハウエルのキャディ凄い(*゜ー゜*)
今年の全米オープンはアトランタのアスレチッククラブ。参加5人日本人選手でただ一人決勝に進んだ池田勇太。第3日目の12番551YPar5。2オンを狙った2打目がバンカーに入った3打目が見事ピンそば数十cmに寄った。ボールをマークして拾い上げた池田にチャールズハウエルのキャディがスッと寄ってボールを受け取り拭いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/14 11:16
目前の一打に集中
<スコアよりも目前の一打に集中>という教えはゴルフを始めてから何度となく聞いた。スコアは気にしてないぞと思ってきたが、一ラウンドに必ずある大叩きホールや、ナイスショットの後の大失敗、前半ハーフが良い時の後半崩れなど、全てこれが原因だと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/11 14:05
ウェッジの角溝禁止ルール
今年からR&Aのルール改正でロフト25度以上のアイアンは角溝のスコアライン製造が禁止され、V溝のみが製造可能ということになった。 理由は角溝だとラフからでもフェアウェーと変わらないスピンが掛かるので、状況による難易度の差が少ないのは問題だということらしい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/17 20:56
ウォーターショット大成功 v(=∩_∩=)
先日、我ながら見事なウォーターショットに成功 v(=∩_∩=) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 13:17
EYE2 打ってみました
先日買ったEYE2を練習場で打ってみました。 結論は、やっぱ無理っす( ̄_ ̄ i) ヘッドスピード40m/sにまで落ちた老化な駿河屋にはシャフトが重すぎ、硬すぎです w(・Θ・;)w ハエが止まるほどゆっくりダウンスイングを開始して、ヘッドが落ちるのに任せる感じで振れば振れないことはないけど; ちょっとでも強く振りにいくと芯を外してしまい、フラフラと力ない珠が右に、、、、( ̄Д ̄;; おまけに、数発打ってフィニッシュでのヘッドの向きを確認すると、すっげぇフック。思わず手首を返して捉まえに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 14:49
PING EYE2 pat. pending
たまたま通りかかった中古クラブ屋さんの店頭にあったPING EYE2。なにげに見たらっ、なっ、なっ、なっ、なんとぉっ、それにはぁっ、PAT. PENDINGの刻印がありましたっ(  ゜ ▽ ゜ ;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/31 22:30
中村寅吉が亡くなった
中村寅吉が11日に亡くなったとニュースで知りました。1915年(大正4年)生まれで92歳だったそうです。 駿河屋より30歳しか上じゃないなので、若い頃からゴルフをやっていればもしや現役中村寅吉選手を見ることができたかもしれないが、現役引退されてからゴルフに興味を持った駿河屋としては、もう10年近く前に、伊勢原のゴルフ練習場で<今日は寅吉さんが来てるよ>と教えられて遠くからお姿を眺め、(やっぱり)小柄な人だなぁと実感したのが唯一のなま寅吉体験です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/17 11:39
GOLF MUSE BLOGランキングに参加
GOLF MUSE BLOGランキングに参加しました。 下記をクリックして投票できます。 ご協力お願いします ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 21:37
ラウンド中の糖分補給
ANAオープンの中のプロのアドバイスで、横田真一が言っていた。 ・ラウンド中に急に体力が落ちたり、思考力が衰えた感じがするのは血糖値の低下が原因。 ・糖分補給にチョコレートなどを少し食べると、15分位で効果がでてくる。 ・但し、一時間後には効果が消えるだけでなく、食べる前よりも血糖値が下がる。 ・従って、トーナメントでは、14〜15番ホール目位に糖分補給をする選手が多い。  テレビ放映でタイガーウッズがバナナを食べるシーンがよく写るのがそれです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/16 22:54
昔仲間とのラウンド
先日、茨城に行って昔仲間とラウンドしてきた。 駿河屋が本気でゴルフを始めた15年前にniftyのゴルフフォーラムで知り合った<ヨカッペ倶楽部>の仲間だ。 引越しで茨城を離れた7年前以来、何人かには時々会っているが、ゴルフ仲間として一堂に会するのは久し振り。 思い出話をしながらのラウンド、19番ホールでの語らい、楽しかった(* ̄(エ) ̄*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/20 08:37
再開宣言ヽ(`◇´)/
しばらくさぼっていたが、また再開を期そうと思う。 頑張って書くぞっ ヽ(`◇´)/ のつもり ヽ(`◇´;)/  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/07/31 15:24
おおみか倶楽部の記事
このBLOGで5月に書いた我が懐かしのホームコース、おおみか倶楽部の記事をゴルフダイジェストの今週号(2005年10月25日号)に見つけた。 鈴木康之氏の連載、上質マナー講座 AZAMIの教えだ。 鈴木氏曰く:  ・・・ゴルフ場県と言われる茨城県の、ここが第一号・・・  ・・・コース設計は井上誠一、立派なチャンピオンシップコース・・・・  ・・・たった6ホールなのに、行けるものなら明日にでもまた行きたい・・・・、  ・・・プレーヤは全員安全のために帽子着用・・・・・、  ・・・砂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/12 20:51
ダウンスイングは腹筋の引き締めをきっかけにする
今日、練習場で、後ろの打席に個人レッスンを頼んだ人がいて、プロからアドバイスを受けていた。 おじさんの腕前、フォームは恐らく除夜の鐘チームといったところだろうか、、、、 若いレッスンプロは使命感に燃え、おじさんのフォームを根本から直そうと色々アドバイスをしているが、これがまた<あんんたなぁ、そんな事ゆうても、おっちゃんには理解できんのと違うぅ(~_~;)>というアドバイスを大声で叱咤激励しつつ、、、、、、 うるさいなぁ( ̄Д ̄;; と思いつつ、耳に入ってきた言葉が<ダウンスイングは腹筋の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/24 22:50
静脈刺激
昨日はラウンド前のストレッチを書いたが、ついでにラウンド中に足がだるくなった溶きの特効薬の話。 ティグランドの待ち時間などに足首は握る感じ、足は掴む(はさむ)感じで強く刺激する。 静脈の逆流防止弁が心臓方向にだけ血を流してくれるのをイメージしながら、足首からから数cm間隔で心臓に近い方向にモモの付根までギュッ、ギュッとやる。 これを数回やると、静脈に溜まった古い血が心臓に向かって勢い良く流れ、それにつられて新しい血液が足に流れてくるの筋肉の疲労物質がなくなると同時に新しい栄養素が来る。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/23 21:51
ハチマキ
夏は、コースではもちろん、練習場でも汗まみれになる。 駿河屋はメガネをしているので、汗がメガネに落ちてレンズが汚れると手に負えなくなる。 そこで活躍するのがハチマキ。 ハチマキを眉毛のすぐ上ギリギリに巻くと、メガネに汗が落ちないのでグー y(^ー^)y ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/21 22:07
ジャック・ニクラウスの引退
ジャック・ニクラウスが今年の全英オープンを、セントアンドリュースを引退の舞台に選んだ。 メジャー18勝という偉業を達成し、帝王と呼ばれたニクラウス。 最終18番ホールを見事なショットでティーオフし、ローマンブリッジで記念撮影をするニクラウスにコースを埋め尽くすギャラリーがいつまでも鳴り止まない拍手を贈る。 賞金総額8億円を掛けた真剣勝負の場を、たった一人の65才の男に中断させられたプロ達も怒るどころか、一緒になって祝福している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/07/16 22:33
テスト
携帯から投稿可能設定。成功(^^)v ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/19 20:24
昔馴染みがっ(#⌒∇⌒#)
今日はとっても嬉しいことが。 このBLOGを昔馴染みのrinが発見して、コメントしてくれたのですヾ(@~▽~@)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/08 22:28
おおみか倶楽部(その10) 
#8ホール(100YPar3) 松林の手前にある小さなグリーンにむけて約5Yの打ち下ろし。 左右にあるバンカーが何しろ深い(・・;) たった7Yしかない幅のグリーンにピタリとくっ付いた深さ3Y、グリーン側の傾斜は直角に見えるほど急とあって、まさに蛸壺(◎_◎) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/06/03 23:58
おおみか倶楽部(その9)
#7ホール(155YPar3) おおみか倶楽部には、井上誠一が設計した#1〜#6ホールの他に、おまけの2ホール#7、#8がある。 #1〜#6を3回まわる18ホールプレイが正式なのだが、週末は混雑するので#1〜#8を2回の合計16ホールプレイになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/02 21:03
おおみか倶楽部(その8)
#6ホール(176YPar3) このホールは唯一松が一本も絡まぬ広い見晴らしで、ティグランドから緩い下りの先に縦長のグリーンが見える。 このホールの特徴はグリーンの数倍ある巨大なガードバンカー。特にグリーン左手前のものは入れたら出すだけで大変。 ホール右側を完全に囲んでいる右バンカーは巨大すぎて、真ん中に歩行用の通路があり、実質2つに分かれているほどの巨大さ(゜∇゜ ;) かといって、バンカーを嫌ってグリーンオーバーに打つと、超速い下りラインが残って3パット確実。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/01 21:10
おおみか倶楽部(その7)
#5ホール(344YPar4) このホールは、ボギーならラッキー、ダボ当たり前、パーはまぐれ以外ありえないという、おおみか倶楽部の最難関。 220Y付近までは僅かな下り傾斜、それ以降は強烈な(20Y以上の)上り。 左側は密生松林、右側はまばらな(といっても普通のコース程度の)松林。 左の林は入れてしまうとノーチャンスなので、どうしても右方向に打球が出やすいが、松林に入れてしまうともちろんトラブルだし、なんとかラフで済んでも、2打目は坂の中腹に鎮座する松の木がスタイミーとなってグリーンは狙... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/29 21:48
おおみか倶楽部(その6)
#4ホール(516YPar5) このホールは頭部がティグランド、立って両足を開いた形のグリーンに向かっていく。 右足が正グリーン、左足がサブグリーン。ティから200Y付近が( ・人・)付近。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/28 22:14
おおみか倶楽部(その5)
#2ホール(379YPar4) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/27 16:21
おおみか倶楽部(その4)
#2ホールを飛ばして#3を先にアップするという大ミスこいちゃいました(;~〓~) ヾ(_ _。)ハンセイ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/05/26 19:05
おおみか倶楽部(その3)
井上誠一は数々のゴルフコースを設計したが、設計の際には女性をイメージしたと言われる。 おおみか倶楽部は初期の作品だけにイメージが直接的だ。 コース全体が松林になっており、大きく高く張った枝が左右を狭めてみせる。 彼の代表作の一つ、大洗GCに似ている(が、幸いにして下枝の張りは少な目) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/25 22:11
おおみか倶楽部(その2)
この倶楽部の名物は支配人。 <このコースは創業社長が”紳士たるもの、ゴルフのマナーを身につけておかねばならぬ”と作った>という信念に基づいており、マナー教育が徹底していた。  ○コース上では   ・服装は他人に不快を与えぬように。   ・危険防止のためコース上では必ず帽子を被る。   ・危ないし邪魔だからティグランドにはショットする者    しか上がらぬこと。   ・邪魔になるから打つ人がいるときは声を立てない。   ・危険防止のためコースを歩くときは真ん中ではなく    端(... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/24 22:46
おおみか倶楽部(その1)
巨匠井上誠一は生涯に40のコースを設計したといわれる。 駿河屋がゴルフを覚えたのはそのうちの一つ、日立ゴルフ倶楽部の現在の姿であるおおみか倶楽部。 ネットでこの名前を検索してみたが、ほとんど出ていないし、その様子について書いているものもない。たしかに、ここに愛着を持っているひとは60歳超の大御所が多いからインターネットにしこしこと記事を書くような年代ではないかなぁ(;~〓~) ということで、不肖駿河屋がこのBLOGでちっと書き残しておこうと思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/23 22:04
ハリー・バードンの名言
バードングリップ(オーバーラッピング)の考案者であり、バードントロフィーに名を残すハリー・バードンは「本物のゴルファーの条件」という本で5項目を挙げたという。(夏坂健によれば:) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/20 22:35
クラブの調整が完成
日曜日にお願いしたクラブの調整が完成しました。 調整をしたクラブアドバイザーが自宅に直接届けに来てくださったのです(*゜ー゜*) ○○コのOさん、有難う御座いましたm(。_。;))m 早速、絨毯の上で構えてみたらライ角が絶妙に良い感じ(。-_-。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/11 21:59
スタートよりどれくらい前にコースに着くか
予約したスタート前、どれくらいの余裕を持ってコースに着くか。 駿河屋は先輩から最低でも1時間、できれば1時間半前に着いていることと教えられた。  ・道に迷ったり車が故障しても同伴者に気を揉ませたり、ましてやスタート時刻に遅れたりせぬように。  特に早朝は交通が少なく、助けてくれる人もいないだろうから充分以上の余裕が必要。  ・ギリギリに飛び込んでストレッチもしないままにスタートして身体を痛めぬように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/10 22:42
雨男、晴れ男
駿河屋はゴルフに関する限り、絶対的な晴れ男。 雨に遭うのは年に一度あるかないかだ エッ( ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)ヘン 昨日も、午前中雨の予報に負けず出掛けたが、出だし2ホールが霧雨だっただけで、あとは降らず。後半はピーカン、気温23℃。爽やか5月の絶好のゴルフ日和。 おまけに雨でキャンセル続出だったせいか、前半も後半も2時間のスムーズラウンド。 8時半スタート、風呂にもゆったり入って、3PMには帰宅していた v(=∩_∩=) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/08 08:06
ラウンド中の水分補給
もうすぐ暑くなる。 夏ゴルフは水分補給が何より大切だ。 駿河屋は体重計を持って行って、ラウンド前に計り、昼食時に計り、ラウンド後に計る。 理想は、3回とも殆ど変わらないことだろうが、昼食時(食事前)に1kg近く減っているが、ラウンド後は1kgほど増えていることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/03 23:29
ゴルフのニギリ 48種
数年前に作ったニギリ48手が出てきたので一挙公開。 最近はあんまり訳のわからない握りはしなくなったけど、接待ゴルフ華やかだったバブルの頃は訳け分からないほど握らされたものでした(〃゜д゜;A ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 15 / コメント 2

2005/04/15 22:35
駿河屋、過去最高のラウンド
駿河屋のゴルフはエージシュート達成までまだ30年以上やるつもりなので、まだ生涯最高のラウンドを語るのは早すぎるとはいうものの、、、、、 過去最高のラウンドは3年前に女房殿と行った相模川河川敷の葉山島GCだった。 9ホールで1000Yほどのショートコースを3回回ったが、一回目は2オーバーで普通の出来、2回目は-1でウホウホの上出来y(^ー^)y。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/14 23:14
インパクトの感覚
3年振り位に週間ゴルフダイジェストを買った。 最近流行のインパクト衝撃によるヘッドの暴れを吸収してもっと飛ばすアイアンの特集をやっていたが、その中に面白い囲み記事があった。 耳栓をして球を打つと、どのクラブも同じような打感になってしまうと云うのだ。 ということは、少なくとも打感の大部分はインパクトの音だという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/03/25 22:46
手のひらのタコ
昨日、ハンマー打法のことを書いていて気がついた。 以前は、多数のすごく硬いタコが、グリップやスイングを変える度に位置や数を変えながら生息していた。 ここ数年の駿河屋の手のひらにはタコが殆どなくなった。 現在は、左手小指と薬指の第一、第二関節の内側(親指側)と右手薬指の第二関節内側だけだ。 あんなに硬かった左手中薬小指と右手薬指の付根のタコはどこに行ってしまったのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/16 21:58
3クラブ競技
昨日はトゥームストーン競技のことを書いたが、今日は3クラブのこと。 3クラブ競技はパターとそれにプラス好きなクラブ2本の合計3本で回る競技でルールはストローククレー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2005/03/05 18:51
ツゥームストン競技
駿河屋がゴルフを本気の趣味にしようと思った頃の所属クラブには普通のスコア競技やマッチプレーのほかに、いろいろの競技があった。3クラブマッチ(パターとその他2本の合計3本のクラブだけを持ってラウンドしてスコアを競う)とか、ツゥームストーン競技とか、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/04 23:46
冬ゴルフの服装
駿河屋の真冬ゴルフの服装はここ10年以上変わらない。 ・帽子:毛のハンティング ・上半身:遠赤外長袖アンダーウェア+厚手木綿ポロシャツ+薄手カシミア(セータかベスト) ・下半身:遠赤外長タイツ+冬用ゴルフパンツ ・腰:ホッカイロ が基本で、風が強いときや超寒いときは薄手ウィンドウブレーカーを羽織る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/02/23 22:37
ゴルフの服装
我々のゴルフの服装は襟付きのポロシャツにゴルフパンツが普通だが、英国の古い写真とか絵とかをみると、Yシャツにネクタイ、ニッカボッカにブレザー姿でゴルフしてますよね。 あれでゴルフができたのかなぁと思ってしまいますが、ブレザー着れたのは英国の気温だからでしょうねぇ( ̄− ̄) 前にちょっと書いた夏坂健の本には、古今東西のあらゆる国のゴルフの話が出てくるが、酷暑のアラビア砂漠に行った英国人がコースを作ってゴルフしたという話もあった。 彼らはそこでも伝統の服装でやったのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/02/18 23:05
歩測の練習
昨日、スタンスのチェックを書いていて思い出した。 歩測の練習。 会社の床は30cm角のリノリウムのタイルだった。3枚を1歩で歩けば、これ一歩で1ヤードの歩測の練習。もっとも、身長170cmの駿河屋がバッカバッカと歩くのは見苦しいので誰も歩いていないときの廊下でしかやれなかったけど、、、(;´▽`A`` ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/05 20:20
あー、あー、只今マイクのテスト中
最近の週末はキャンプにかまけて、どうもゴルフがお留守になる。 このままでは、寄る年波とも相俟って、我が生涯の友であるべきゴルフもあえなく錆び切って朽ち果てるのではないかという恐怖感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/01/22 11:45

トップへ | みんなの「その他」ブログ

あーでもない、こーでもない(;´▽`A`` その他のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる